2006年11月15日

歯医者さん  9

なーんか、花野ちゃんのペットブログ、長すぎだね〜〜〜。Orz

さて、プチ矯正を装着後、幸いにも、歯がワイヤーで痛くなることもなく、
メンテナンスの日を迎えました。


何をするのかなぁ??と思っていたら、歯の掃除をするのに、
ワイヤーを切って、歯から全部ワイヤー外すんですね。
ブラケットに装着したゴム製?の留め金も取り替えてくれるんです。
知らなかった!!!

歯科衛生士のお姉さんが、歯を掃除して、
歯間もデンタルクロスで仕上げてくれて、やれやれ。

先生に「歯の隙間のチェックしながら、少し削ります」
「少しね!!はい、どうぞ!」と思ったら、
自分の感覚ではおそらく20分以上?30分は、
口開けて少しずつミクロの世界で歯を調整しながら削ってました。

水は流れるは…苦しい、顎が疲れるなどなど。

歯の生えてる傾き具合とプチ矯正でワイヤーをかける負荷と、
歯がどう動いていくか?を緻密に先生の頭の中にプチ矯正の
フローチャートがクルクルと脳裏で回っているはずです。
すごいなぁ。。。(ドクターだから、当たり前か?)

この日のメンテは、2時間でした。この前、受付のお姉さんに
おそらく1時間くらいじゃない?と聞いていたので、
歯医者の帰りの予定の時間を余裕で入れてたけど、
かなり、ギリギリで、焦りました。
歯を削っている途中で「帰りたい!」とも言えませんものね。

歯の処置が終わったら、また、ワイヤーを新たに
ブラケット装着しました。

あたしのお陰で、先生、お昼食べそびれたと思う。
だって、午前の部最後の患者だったけど、
処置終わって、待合室に午後の患者さんがもう居たもん。
あー先生、休憩ナシか、、、、、可愛そうに。
今後は 午前の部、最後の患者の予約は取らないように
気をつけようっと。先生かわいそうだから!!^^;

posted by さくら at 23:41| 長野 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康&美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのうさくらで、メンテナンスは矯正ー!
Posted by BlogPetの花野ちゃん at 2006年11月23日 18:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。