2008年08月13日

あぢい毎日。

毎日、本当に暑いですね。長野でさえ、日中は30℃以上、東京は35℃なんて普通らしいから、油断してたら、熱中症とかなりそ〜。
ちなみに今日の最高予想気温、長野33℃、松本34℃、諏訪32℃、軽井沢26℃です。
最近、お昼を食べたら、少し昼寝しています。牛になってもいいや〜(笑)

最近、珍しく続いているのが、酒粕甘酒と牛乳寒に杏ジャムです。

板状酒粕より、ほぐされた酒粕の方が良いです。

この時期、こちらのスーパーでは、漬け物用の酒粕が1キロ売りで、販売している事に気付きました。

甘酒の用途ではないので、500gタイプを買ってます。

砂糖も摂りすぎはよくないので、砂糖なしで飲める甘酒の濃さをいろいろ試しました。
350CCのマグカップで水3杯、酒粕をカレーを食べる時に使う大きなスプーンで、アバウト2杯を溶かしてます。酒粕の馴染み具合で、甘酒の出来上がり。
弱火でじっくり仕上げてます。
(米糀の甘酒を作るズクがありません。)

(アイス系は別腹なのですが)自販機の冷えた缶ジュースを飲んで、冷房車に乗ったら、具合悪くなるタイプなんです。

実は冷たい麦茶より温かいお茶が好きなので、マグカップ350CC×3杯の甘酒に助けられています。

お盆が過ぎれば、秋らしくなるかな?でも、残暑厳しそうです。

今日の善光寺で、SBCラジオで中継番組がありました。番組ブログを見たら、お昼頃にはライブテントの温度計は、41℃でしたよ。もう、あぢい。
posted by さくら at 14:19| 長野 ☀| Comment(6) | 健康&美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらちゃんこんにちは

あの暑さは何処へ・・・。この寒さに体がついて行きません。足が冷え冷えで辛いです。甘酒・・・冷えにもよさそうだね、家ではきゅりの粕和えというものを食べているよ。
食欲の秋、食べ物が美味しくなるね!
Posted by モモ at 2008年08月23日 11:11
酒かすを利用しようとなんだろうと、砂糖を控えた甘酒作りのための試行錯誤をされるなんて、ずくがありますわよ。

私も冷え性なので、真夏でも冷房の効いたところでは余程の例外がない限り、ホットドリンクしか飲みません。

でも、家でウダウダしてると、小豆バーについ手が伸びます(笑)。
Posted by 甲斐小泉 at 2008年09月09日 11:42
昨日から、少し涼しくなってきました。
だから、温かい飲み物が良いですよね。

甘酒、緑茶、コーヒーなど、読書しながら、ゆっくり飲みたいです。
Posted by さくら at 2008年09月09日 13:50
夏場は何故か、ホットでも家では珈琲ではなくて、紅茶が飲みたくなります。

どうしてなんだか・・・体の要求にしたがってやるのが良いかなと思っています。
Posted by 甲斐小泉 at 2008年09月10日 22:24
お久しぶりです。先日はお疲れ様でした・・・写真をいただいたので・・・
見たよ・・・すてきでした。

我が家の甘酒はやっぱり麹から作ります。昔はお炬燵で、今は電気釜があるのでそんなに大変じゃないです。松本の「俵屋」さんの麹が一番だな・・・。
甘酒は夏の季語になっているけど、早く飲まないと酸っぱくなっちゃうのでやはり冬がしっくり来ます。
でも、私も冷房のきいたところで冷たい物を飲むと具合が悪くなるのでホットドリンクはかかせません。
問題は、夏の私の生活に「冷房のきいた所」というと図書館ぐらいしかないことだ!

明日は(13日)千歳町の女神輿だよ!担ぎに来る?
Posted by 風待月 at 2008年09月12日 18:15
風待月さん、お久しぶり。たまには、おすましモードになってみました。ブログにまだ書いてないんだな〜。(笑)
女御輿はいかがでしたか?ちょっど、暑くなく寒くもなくで、良い季節ですね。
夏でも温かい飲み物は美味しいですね。
甘酒を作りのズクがないので、さくらもどきの酒粕甘酒です。(笑)

Posted by さくら at 2008年09月13日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。