2008年06月15日

青少年の家で。

080615_1128~01.jpg080615_1128~03.jpg080615_1133~02.jpg080615_1135~02.jpg080615_1134~01.jpg6月梅雨の季節、雨降り?と思っていたけど、晴れて良かったです。
森の中にある市町村の管理の研修施設で、お歌の合宿がありました。

木立て、浴びる夏の光〜森林浴は、とっても気持ち良い空間でした。

研修施設の回りは、自由にウォ―キングも出来るそうで、私たちの練習曲の歌声に気付いたのか?立ち止まって、聴いてくださるギャラリ―も確認しました。
歌って良いモンですね!

日本の情緒ある歌や、シア民謡を練習しましたよ。
近日中、ボランティアで、歌いに行く予定です。

私たちが、街の喧騒を離れ、合宿をしている時間、宮城・岩手県で地震があったとの事で、帰宅後、被害の大きさに、驚きました。
(研修施設でTVなく、携帯ニュ―スのみでした。)
避難・負傷された方々にお見舞い申し上げ、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。
posted by さくら at 19:17| 長野 ☁| Comment(2) | ちょいとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>立ち止まって、聴いてくださるギャラリ―も確認しました。
緑の中で天使の声が聞こえたのでしょう、。一段と盛り上がって声も美声になったことでしょう(笑)。

>歌って良いモンですね!
亡き水野さんを連想させるよいフレーズ、。

そちらも、ヤマボウシの花が満開真っ盛りのようですね。イイ樹だ。
Posted by で、 at 2008年06月15日 20:25
デキシさん、今晩は。
森の樹は、とっても生き生きしている様に思いました。ヤマボウシも綺麗ですね。
驚いたのは、蝮草が大振りでした。たくましかった。ちょっと、蛇を連想させて怖かったです。(笑)

昨夜は、合宿でレッスンした課題曲の中から、選曲はくじ引きで、各パ―ト毎ひとりで、歌いました。緊張したけど、楽しかったですよ。
Posted by さくら at 2008年06月15日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。